スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずみずしい日常めぐり、参加レポート

湧水のあるくらしの風景をめぐる「みずみずしい日常めぐり」は
毎週末の土日に松本市美術館からスタートしています。
現在もくらしに生きている湧水のある風景を見て回ります。

いくつかの水場は、どなたかの自宅だったり庭だったり。
本当に今も生きている水場なので、
こういった機会でもなければ目にすることがないかもしれない場所です。

みずまきあるきマップを持って出発!
meguri00.jpg

美術館裏手にある水路は、美術館建設時に湧き出た水を流しています。
meguri01.jpg

昔はここを水源として、竹と桶を使った水道を引いていたのだとか。
meguri02.jpg

案内役の「みずめぐり姫」は着物姿。
meguri03.jpg

空地に水が湧き出ている場所も。
meguri04.jpg

あちらこちらの水場。歩いて回れる範囲に点在しているのに、場所によって味が違うという不思議さ。
meguri05-1.jpg

meguri05-2.jpg

meguri05-3.jpg

meguri05-4.jpg

meguri11.jpg

防火用のバケツは、湧水で消火活動をしていた頃のなごり。
現在も地域のみなさんによって保存されています。
meguri06.jpg

沢ガニを取る子供たちに遭遇。
meguri07.jpg

次の土日も、14時に美術館の中庭を出発します。
予約不要、参加無料なので気軽に参加できます。
ただし、定員15名なのでご注意ください。

(あや乃)(写真・百瀬裕子)

<みずみずしい日常めぐり>
~5月31日までの土日
松本市美術館中庭 14時出発
予約不要、参加無料

comment

非公開コメント

プロフィール

工芸の五月企画室

Author:工芸の五月企画室
                                
工芸の五月2009は4月25日(土)からスタート。クラフトフェアまつもと最終日5月31日(日)まで松本市を中心に長野県内各地で開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログの記事や写真等のコンテンツ、データなどは無断転載、無断コピーを禁止します。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。