スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずみずしい日常 みずのサロンのお知らせ

「みずのサロン」が今週末16日から始まります。

井戸端から水源地の美ヶ原を眺め、「山と湧水」、「湧水とくらし」
にまつわる話を楽しむみずのサロン。
LPACKによる珈琲と松本の日替わりお茶菓子を工芸作家の器であじわい
ながらマスター倉澤聡とみずの講師とともに語らいましょう。

日時:5月16日(土)~31日(日)の内の土日 13:00~17:00
   みずの講師によるお話が聞けるサロン・トークは14:00~

場所:5月16日(土)、17日(日)池上邸裏空き地(あがたの森通り沿いココスの裏)
   5月23日(土)、24日(日)伊織霊水前ポケットパーク
   5月30日(土)、31日(日)龍興寺

※雨天の場合は中止、小雨は決行です。
ブログ、美術館、みずまつり会場にてお知らせいたします。


サロン・トークのテーマとみずの講師:
5月16日(土)
「松本の暮らしと井戸」
みずの講師=窪田雅之(松本市博物館)

5月17日(日)
「井戸をつくること、つかうこと」
みずの講師=井関芳郎(株式会社サクセン)×新村美博((社)長野県薬剤師会検査センター)

5月23日(土)
「湧水のかたち・水源地から井戸までの水みち」
みずの講師=薮崎志穂(立正大学)

5月24日(日)
「水源地~美ヶ原・上高地の自然を守る」
みずの講師=吉澤五美(長野県自然インストラクター)

5月30日(土)
「湧水とともに生きる」
みずの講師=みんな源池会のみなさん

5月31日(日)
「クラフトが彩るみずばのくらし」
みずの講師=伊藤博敏×田中一光
ゲスト=みんな源池会のみなさん

珈琲:L PACK(小田桐奨・中嶋哲矢)

マスター:倉澤聡

みずのテント:pochetto(吉岡優一・高橋慶一朗)×人場研

ガラスと陶器の器:田中一光/田中恭子

松本の日替わりお茶菓子


(あい)

企画・実施:人場研

推進:みずみずしい日常実行委員会

主催:工芸の五月実行委員会

comment

非公開コメント

プロフィール

工芸の五月企画室

Author:工芸の五月企画室
                                
工芸の五月2009は4月25日(土)からスタート。クラフトフェアまつもと最終日5月31日(日)まで松本市を中心に長野県内各地で開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログの記事や写真等のコンテンツ、データなどは無断転載、無断コピーを禁止します。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。