スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトリエレポート、田路恭子さんの制作風景

みずみずしい日常で提案している「みずさじ」を制作している作家のひとり、
田路恭子さんのアトリエへお邪魔しました。
代表作は、手のひらに乗るサイズの木彫りのひつじです。
5月30日、31日に開催するクラフトフェア2009へも出展予定です。
touji5.jpg

「7年前からひつじを作り始めて
今回のクラフトフェアで3回目の参加になります。
毎日アトリエの庭を眺めながらコツコツと作っています。
ひとつ一つ顔が違いますので
クラフトフェアの時はぜひ手に取って見てください」と田路さん。
touji4.jpg

田路さんとは何回かお話させていただく機会に恵まれていますが
彼女が入れてくれるお茶はいつも絶妙の温度と香り。
きっと丁寧に淹れてくださっているのでしょう。しみじみおいしいなと思います。
やさしさと温かさに包まれているひつじたちはどれも
そんな田路さんの丁寧な作業、心配りを経て生まれてきているたった1匹のひつじなのだと感じます。
touji3.jpg

(あや乃)(写真・百瀬裕子)

<hitsujiの庭>
http://www.home.zaq.jp/hitsuji/

<クラフトフェア2009>
http://www4.ocn.ne.jp/~cfm/index.htm

comment

非公開コメント

プロフィール

工芸の五月企画室

Author:工芸の五月企画室
                                
工芸の五月2009は4月25日(土)からスタート。クラフトフェアまつもと最終日5月31日(日)まで松本市を中心に長野県内各地で開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログの記事や写真等のコンテンツ、データなどは無断転載、無断コピーを禁止します。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。