スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずみずしい日常 みずのサロン 「松本の暮らしと井戸」が開催されました。

みずみずしい日常 みずのサロン 「松本の暮らしと井戸」が16日に開催されました。

今回はあいにくの雨で予定していた場所から急遽変更し、伊藤石材店の駐車場をお借りすることに。

2_20090523095907.jpgみずの講師の窪田雅之さん(松本市博物館)みずのサロンのイントロダクション。トークテーマは「松本の暮らしと井戸」。松本の湧水の興味深い歴史を語ってくださいました。

1_20090523100028.jpg

DSC09273.jpg
雨天の中大勢の方にお集まりいただきました。

IMG_2173.jpg
LAPCKの二人も雨モードでがんばってます。珈琲と松本の日替わりお茶菓子を出してくれます。今日はお豆腐やさんの田内屋さんのおからドーナツ。

田内や
LPACKの二人が松本の老舗お菓子屋さんをめぐっておいしいお菓子を探してきました。小田桐君田内屋さんにて。

IMG_2171.jpg

IMG_2147 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ
急遽会場をお借りしたにもかかわらず、伊藤さんにお花まで用意していただきました。ありがとうございました。この地区は「源地」と表記されます。ちなみに井戸は「源智」と書きます。


(一光)

みずのサロン 今後の予定

各回13:00~17:00 みずの講師によるお話が聞けるサロン・トークは14:00~

5月23日(土)
「湧水のかたち・水源地から井戸までの水みち」
みずの講師=薮崎志穂(立正大学)

5月24日(日)
「水源地~美ヶ原・上高地の自然を守る」
みずの講師=吉澤五美(長野県自然インストラクター)

5月30日(土)
「湧水とともに生きる」
みずの講師=みんな源池会のみなさん

5月31日(日)
「クラフトが彩るみずばのくらし」
みずの講師=伊藤博敏×田中一光
ゲスト=みんな源池会のみなさん

珈琲:L PACK(小田桐奨・中嶋哲矢)

マスター:倉澤聡

みずのテント:pochetto(吉岡優一・高橋慶一朗)×人場研

ガラスと陶器の器:田中一光/田中恭子

松本の日替わりお茶菓子


comment

非公開コメント

プロフィール

工芸の五月企画室

Author:工芸の五月企画室
                                
工芸の五月2009は4月25日(土)からスタート。クラフトフェアまつもと最終日5月31日(日)まで松本市を中心に長野県内各地で開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログの記事や写真等のコンテンツ、データなどは無断転載、無断コピーを禁止します。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。