スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Style Galle gallery&crafts shop

お茶と花のある空間展

長野県内で創作活動をしている8名の作家が”お茶と花のある心地よい暮らし”をテーマに陶・木の家具・小物・染織・花などで空間を演出します。

小久保朝司・小久保隆司・内川千代美・菊地均・百瀬由紀・コバヤシユウジ・田中一光・藤牧敬三

4月25日(土)→6月1日(月)

CIMG1993-3.jpg


スタイルガレ


東筑摩郡朝日村西洗馬1556-27 ・0263-99-2492
10:00~18:00 木曜定休 会期中は5/14、21、28のみ休み

http://www.stylegalle.com/



スポンサーサイト

ギャラリーレポート、スタイル・ガレへ行ってきました

家具工房 スタイル・ガレでは「お茶と花のある空間展」を開催中。

陶器、花、染色、木工、それぞれの分野で活躍する8人の作家作品を使用して
トータルで日常の空間を彩っていくという展示です。
それぞれの作品を鑑賞するのはもちろんですが
作品を使うときのコーディネイトの参考にするという楽しみ方もできそうです。

1階は小久保朝司・隆司のお二人による展示。
小久保ワールドが広がっています。
まったくタイプの異なる作風ですが、不思議と反発しません。
この展示にあわせて改装したというギャラリーの部屋そのものにも注目してください。

全体を見ると調和、よく見るとシンプル(写真左半分)と独創的(右半分)の異なる雰囲気を持つ作品
gale1F.jpg

2階はカフェ風の展示。
ある一角は和室風、ある一角は洋空間、ひと繋がりの空間ながら雰囲気を変えた展示です。
こちらも違和感なく自然につながっているところは、
お部屋のスタイリングが好きな方にも興味深いのではないでしょうか。

花のトータルコーディネートを行っている風知・百瀬由紀さんの鉢植え。
gale2.jpg

本物みたいですが、窓辺に飾られた手のひらに乗るほどの小さな家具。精密です。
gale3.jpg

洋空間には内川千代美さんの食器を。
gale4.jpg

和室には田中一光さんの抹茶碗を。
gale5.jpg

「お茶と花のある空間展」では、
5月23日、24日の2日間、スタイル・ガレから車で2分のところにある和合庵にてお茶席を開催します。
茶室というまた違った空間で作品を使ってみるのも楽しそう!
予約なしで参加できるとのことですので、気軽に出かけてみてはいかがですか。

(あや乃)(写真・百瀬裕子)

参加作家; 田中一光 小久保朝司 小久保隆司 内川千代美 菊地均 百瀬由紀 コバヤシユウジ 藤牧敬三
会期; ~6月1日

お茶席; 5月23日、24日 10:00~17:00 一席300円 予約不要
詳細はスタイル・ガレへお問い合わせください。

<ギャラリー情報>
スタイル・ガレ
0263-99-2492
http://www.stylegalle.com/
gale1.jpg
プロフィール

工芸の五月企画室

Author:工芸の五月企画室
                                
工芸の五月2009は4月25日(土)からスタート。クラフトフェアまつもと最終日5月31日(日)まで松本市を中心に長野県内各地で開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログの記事や写真等のコンテンツ、データなどは無断転載、無断コピーを禁止します。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。